スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.12.12 Monday
  • -
  • by スポンサードリンク

ぐるなびのごまかし広告

気がついたら3月でした。……書くこともまぁなかったけれど、忙しかったせいです。

しかし! だけど! タイトルどおり書くことができたので主張に来ました!

たまにうちのブログエントリ内に入ってる、「この記事を読んだ人にオススメ」という記事リンク、うちのブログで任意に入れてるものではありません。

これが入ってるそこは、広告スペースです。
テキストベースになりやすいブログエントリ内にテキスト広告って、カンベンしてほしい。
まるで、ブログ主が任意に入れたプラグインですっ!みたいなフリをしてるじゃないですか。

しかもこれ、2chまとめブログでよく使われてる関連リンクに似せてあるのね。
次の読み物を探して関連リンクを飛んでいく層の誤解を積極的に狙ってだましていくスタイルにしか見えない。
わかる人はわかっても、わからない人にはぜんぜんわかんないです。
理解が及ばなければ、「なんだここのブログ、アフィ記事ばっかだウッゼ」とブログ主が非難される状況も有り得ます><
被害妄想? 被害妄想ぐらい強くねえと繊細チンピラやってらんねーよ!!!

スクリーンショットで見せるとこんな感じ。

 

なんでエントリの締めくくりに入ってる日付の上にテキスト広告入れるの?><

ここではブラウザのアドオンを利用してバナー広告を抜いて撮ってますが、テキスト広告の下にバナー広告がさらに入ります。

画像での広告が目立って、テキスト広告の広告感が薄まっちゃうんですよ。

結果、このまぎらわしいテキスト広告は「ブログ主が任意で挿入しているプラグインです」という風にも見えちゃってると思う。

 

これまでバナー広告の表示が大半だった広告枠に対して、ぐるなびの広告だけがこういうテキスト広告を混ぜてくるんです。

ぜんぜん関係ないリンクだし、広告だってわかるっしょwみたいな言い訳をするなら、個人的にはそれすごく気に食わない。
テキスト広告業界は昔からこんな事してた、ってのもわかってる分…ああ、ついに一般層が使ってるサービスにまでこんなだまし広告が…とうんざりしてしまうのです。

この広告は無差別とは言え他人のブログの内容を「この記事」と勝手に指し、「読んだ人にオススメ」と勝手に他人のブログの閲覧者を指差して食い込んできてる状態にもなってます。
「この記事」について言及するテキストをエントリ内に入れられるのは、こういうズルをする人が現れない限りはブログ主だけのはず。
ブログ記事そのものを関係者だと思わせるような主語指定はチョイ悪質だなぁと感じますよ。


スポンサーサイト

  • 2016.12.12 Monday
  • -
  • 05:46
  • by スポンサードリンク


Profile/WebSite>>>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

最近の買い物

薄花少女 2 (サンデーGXコミックス)
薄花少女 2

特装版 艦隊これくしょん -艦これ- 陽炎、抜錨します!4 (ファミ通文庫)
-艦これ- 陽炎、抜錨します! 4

新世紀エヴァンゲリオン (14) (角川コミックス・エース 12-17)
新世紀エヴァンゲリオン 14

小説 少年ハリウッド 完全版 (小学館文庫)
小説 少年ハリウッド 完全版



PR